大阪

東淀川区 A様邸

くつろぎ空間の家

東淀川区 A様邸

玄関扉には曇りガラスがはめ込まれており
暗くなりがちな玄関に自然光を取り込むことが出来ます。

和室に敷かれている畳は琉球風畳で正方形のものが使われており、
モダンな印象になっております。
リビングと繋がっているので、引き戸を開けていれば
和室とリビングとで広くくつろげるスペースが確保できます。

部屋には壁一面を使い収納スペースを設置しております。